Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふるほん日和番外編荒天中止のお知らせ

ハトウィン実行委員会より、ふるほん日和番外編を含む屋外イベントの中止のお知らせです。


【台風の影響により、気象庁天気予報で26日の降水確率が70%以上の為、
誠に残念ではありますが、10月26日(土)開催予定でありました「ハトウィン」
屋外でのイベントを中止させていただくことになりました。

中止イベント(屋外)
●屋台ストリート13:00~16:00
●ふるほん日和11:00~16:00】

大変残念ではありますが、またの機会に、ご参加、ご来場頂ければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

2013/10/26(土)ふるほん日和番外編 目次

開催概要→■

出店者紹介→■

「ハトウィン」って?&チラシ画像→■

会場までの地図→■

ふるほん日和番外編@ハトウィン

開催日時:
2013/10/26(土) 11:00〜16:00
小雨決行
場所:鳩の街通り商店街(墨田区向島5丁目)

古本と本にまつわる手作り雑貨の販売 10店舗

鳩の街通り商店街で行われるイベント「ハトウィン(ハトウィンについて&チラシ画像はこちら→)」にあわせ、ふるほん日和も屋台をお借りして出店させて頂けることになりました!
10店舗と数は少ないですが、個性いっぱいの出店者様が集まって下さいました!
出店メンバー紹介はこちら!→

「ふるほん日和」の他にも、前回大好評だった「屋台sweetsストリート」、漫才や寄席、ジャズライブ、
紙しばいにスタンプラリー、地方物産店などなど、色んな楽しみ方ができます。
仮装をしてくると写真撮影のプレゼントもあります。皆でハトウィンで楽しみましょう!!
hatoSsize.jpg

10/26ふるほん日和番外編の行われるイベント「ハトウィン」について

鳩の街通り商店街で行われる「ハトウィン」は、
商店街の売り出し「ベラボー市」に、「鳩の街100店プロジェクト」第一号店オープン記念、
色々めでたいことをハロウィンにひっかけて楽しいお祭りにしちゃおう!というイベントです。

「ふるほん日和」の他にも、前回大好評だった「屋台sweetsストリート」、漫才や寄席、ジャズライブ、
紙しばいにスタンプラリー、地方物産店などなど、色んな楽しみ方ができます。
仮装をしてくると写真撮影のプレゼントもあります。皆でハとウィンで楽しみましょう!!

鳩の街通り商店街「ハトウィン」
10/26(土) 11:00-16:00 小雨決行

チラシはクリックすると拡大します。

hatowinomote.jpg
hatowinura.jpg
hatowinnaka.jpg

ふるほん日和番外編出店者紹介

いよいよ今度の土曜日に迫ったふるほん日和番外編@ハトウィン!
今回は、いつも以上に個性的な出店者様となりました!
スタッフ一同、ワクワクしております!

★以下出店者紹介★

東京セドリーヌ
古本女子会の東京セドリーヌです。本好き女子&古本女子&スィーツ女子にピッタリの本と出会いました。すると、バラ色の甘い香りがする本屋台のイメージが浮かんできたんですよ。ハトウィンで会いましょう~

しのそのへ
タマノイトウ古本のほかに、ミニコミ・市営施設探訪マガジン「しのそのへ」や、お寿司の柄が人気のオリジナル紙「おす紙」、「おす紙てぬぐい」などを販売します。HP: http://www.ttmtknk.com/

古本 石英書房
今年もこの季節が到来しました!今回は屋台スタイルとなり、一層わくわくします。ゆるゆる散歩の好きな子持ち主婦が選ぶ本から、お気に入りを探していただけたら嬉しいです。店主の大好きな石・鉱物関連でも、本等をご用意してお待ちしています。

熊さんfrom鮭ロック
秋のふるほん日和限定チーム、鮭ロック再び!なんですが、鮭と岩が多忙なため、屋号にも入っていない「熊」が一匹で参加します。淋しいです。手伝い有志求む。あ、本と鮭ロックグッズと雑貨を並べます。詳しくはブログを見てね>http://dadaneko-chat.seesaa.net/

RAINBOW BOOKS
深川いっぷくで産声を上げ、鳩の街商店街に育てられた RAINBOWBOOKSが1年ぶりに心の故郷鳩の町で出店させて頂きます。通算103回目の出店はとかげ書林さんとご一緒させていただきまして、幅広いジャンルでお客様をお待ちしておりますので、どーぞよろしくお願いいいたします。

古書ますく堂
豆本、本の本、リトルプレス、絵葉書などにへんな物を少しだけ混ぜて、お待ちしてます。神保町は一週間あるけど、鳩ウィンは一日限定やから、皆様、はしごするように!(笑)

榊翆簾堂
京都の西方、長岡京で一箱古本市を主催しております。

てまひま本
千葉県の障がい者就労事業所が行っている古本販売です。ご寄付いただいた本を、事業所で働くハンディのある人たちが、ていねいにてまひま惜しまず汚れをふきとり、カバーをかけ、次に読む方が喜んでいただけるように販売しています。売上はハンディのある方の工賃(賃金)になります。

オバケダイガク
小説文庫本、雑誌などの古本、自作の町歩きの小冊子(2007年からのバックナンバーいろいろ)、消しゴム版画を用いた栞、布製のブックカバーなどを持っていきます。ぜひ、お手に取ってご覧ください。

タマノイトウ
古本(昔の写真集中心)とブックカバーがあります
初参加です
よろしくおねがいします

Appendix

次回イベント

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。